にじのこちゃんのだいぼうけん⑤

おはなし①おはなし②おはなし③おはなし④~いつのまにかにじのこちゃんはきのあなのなかでねむってしまっていたようでしたあたりはすっかりまっくらですそこへとつぜんまぶしいひかりがぱぁっとあたりをてらしましたそしてゴゴゴゴゴゴーッとおおきなおとをたてておばけでんしゃがあらわれましたにじのこちゃんはひかりとおとにびっくりしてめをさましめをまるくしておばけでんしゃをみつめましたすると「かしのきえきーかしのきえき...

にじのこちゃんのだいぼうけん④

おはなし①おはなし②おはなし③~おばけでんしゃのえきはもりのなかのおおきなふるいきのなかでしたこびとのきょうだいは「じゃあおねえちゃんここでよるになるまでまっててねおばけでんしゃはよるにならないとうごかないんだ」そういってあっというまにいなくなってしまいました にじのこちゃんはまたひとりぼっちになってしまいました「はやくおうちにかえりたいな…」あたりはだんだんくらくなってきました…~⑤に続く...

にじのこちゃんのだいぼうけん③

おはなし①おはなし②~するとおにいちゃんのこびとがいいました「ひかりのみちはわからないけど…おそらにいきたいならおばけでんしゃのえきがもりのなかにあるよ!」「お、おばけでんしゃ…?」にじのこちゃんはおばけにあったことがありません。はなしにきいたことはあるけれどなんだかちょっぴりこわそうだなぁ…とおもっていると「えきならこっちだよ!ぼくたちもおうちにかえりたいんだはやくついてきて!」とおにいちゃんのこび...

にじのこちゃんのだいぼうけん②

にじのこちゃんのだいぼうけん①そらはどんどんくらくなりあめもどんどんつよくなりますにじのこちゃんはどうしていいかわからずとうとうなきだしてしまいました「おうちにかえりたいよーみんなにあいたいよー」するとくさのしげみがガサゴソとおとをたてちいさなこびとのきょうだいがあらわれました「おねえちゃんどうしてないているの?」「おそらにかえるひかりのみちがきえてなくなっちゃったの…わたし、おそらにかえりたい」~...

にじのこちゃんのだいぼうけん①

私が幼稚園時代にこどもたちと一番最初につくったお話「にじのこちゃんのだいぼうけん」「にじのこちゃん」というのは幼稚園のお部屋に降り注ぐサンキャッチャーの虹の光のことです。虹の光が現れると「にじのこちゃん遊びに来たね」とみんなで喜んでいました(*^^*)そんな日常の中から生まれたお話です♪~ひかりのみちをとおっておそらからちじょうへあそびにいくのがだいすきなにじのこちゃんところがあるひあそぶのにむちゅうに...